韓国模試・公式実践TEST3をやってみた | さなパパ的TOEIC勉強法ブログ

韓国模試・公式実践TEST3をやってみた

2014-12-28


会社も仕事納めとなり、この年末年始の休みは第197回公開試験に向けて集中して頑張ります!

弱点であるPart2とPart5を重点的に勉強し、

全体の対策としては公式模試を繰り返すというのをやっています。

 

やはり公式の模試・問題集というのは難易度のバランスが良いので、

初見でやった時の成績ってまさに今の実力が出ます。

 

実際、第193回公開試験の1か月前にやった公式問題集5の結果は、

TEST1がL:90 R:90 スコアレンジ780-945

TEST2がL:88 R:83 スコアレンジ750-910

で、実際の試験のスコアは875でした。

 

というわけでやはり信頼のある問題集にたくさん触れておくというのが王道ってことでしょう。

で、今回は韓国公式問題集の公式実践からTEST3をやってみました。

やはりPart2とPart5が弱いのは相変わらず・・・。

もっと力を入れないといけないですね。

これら以外のパートはかなり安定してきました。Part7で1ミスに抑えられたのもよかったです。

そして、模試のスコアレンジとしては最高記録の845-965となりました!

 

本番ではリスニングとリスニングどちらも93問以上取れるように頑張りたいです。

チェック→当ブログはTOEIC部門で何位なのか?


人気の投稿


▼良く使うウェブ学習サービス ▼他ブログ
Copyright© 2013~2017 TOEIC勉強法・学習法のさなパパ的まとめTOEICブログ All Rights Reserved.
TOEIC is a registered trademark of Educational Testing Service (ETS). This website is not endorsed or approved by ETS.