リニューアル作業中のため表示がおかしい場所があるかもしれません

隙間時間にスマホでPart7対策!英文を読みたい時に使っているアプリ&サイト

英文処理能力を上げるトレーニングとして、ちょっと隙間時間が出来たときに少しでも英文を読むようにしています。

いちいちテキストを引っ張り出すのも面倒なので、スマホのアプリやサイトを使って読んでいます。

今回は、私がスマホで英文を読みたいなーと思った時に使うアプリやサイトをご紹介します。

 

比較的簡単 『ざっくり英語ニュース Study Now』

1記事あたりの文章量がかなりコンパクトなので挫折しません(笑)

易しめの英文ですし、前文の日本語訳や本文中の重要な単語・熟語もまとめてあり、

さらには単語の使い方などのコラムも充実しています。

 

とにかくストレスなく1日1記事の英文を読んでみたいという400~650点ぐらいの方にぴったりだと思います。
ざっくり英語ニュース!StudyNow(iPhone)

 

比較的簡単~ちょうど良い 「TIME FOR KIDS」

こちらはアプリではなくニュースサイトです。

有名な”TIME”の子供向けサイトですが、子供向けだからといって簡単すぎるということはありません。

TOEICに出てきそうな単語や表現がたくさんです。

 

丁寧な説明やわかりやすい単語選びをされており、文章量も適度で読み進みやすいです。

難易度的にも、TOEIC学習に適していると思います。600~800点ぐらいの方におススメ。

http://www.timeforkids.com/

 

ちょうど良い~やや難 『POLYGLOTS』

最近、いろんなところで紹介されているのですっかり有名になったPOLYGLOTSもおススメ。

というか、よく使っているアプリです。

WPMを測定してくれるのがうれしい機能ですね。

 

辞書機能が付いていて、わからない単語をタップすればすぐに意味を教えてくれます。

さらに、一度調べた単語をストックしてくれていて、あとで復習もできるという優れもの。

ビジネス系のニュース記事を読んで行けば、Part7のニュース記事系問題にかなる強くなると思います。

記事には難易度が設定されているので、自分のスキルに応じて記事を選べるのもポイントです。
英語リーディングアプリPOLYGLOTS(ポリグロッツ) – POLYGLOTS inc.

 

以上、3つがちょっと英文を読んでおこうと思った時に使っているものです。

とにかく、毎日続けられるものを選びたいですね。

よかったらシェアしてね!
目次
閉じる