TOEICの勉強を一日にどれぐらいやっているの?チョイ勉積み重ねで勉強時間を確保! | さなパパ的TOEIC勉強法ブログ

TOEICの勉強を一日にどれぐらいやっているの?チョイ勉積み重ねで勉強時間を確保!

2015-10-02


TOEIC学習の事をブログに書いたり、Facebookで受験結果をアップしたりしていることもあり、

友人から「一日にTOEICの勉強をどれぐらいやっているの?」と聞かれることがあります。

 

もちろん日によってばらつきがありますが、ここ数カ月だと「平均2時間くらい」と答えています。

こう答えるとたいていビックリされるのですが、たぶん普通の勉強量だと思います。

TOEICerさんの中では少ないほうかもしれません。

 

この平均2時間というのは、

机に座ってTOEICの本を開いて集中して学習する時間という意味ではありません。

しかも連続して2時間でもありません。

 

15分×8回で2時間、勉強出来そうな15分を探せ

移動中に公式問題集のリスニングを15分、

英語のニュースを見ることが出来るアプリで15分、

昼食中にリスニングの続きを15分、・・・・

のように、細切れで勉強をして、トータルしたらだいたい2時間ぐらいになってます。

 

例として15分としていますが、単位は5分でも10分でも30分でもいいと思います。

とにかくチョイ勉を積み重ねるということです。

 

さすがにリーディングはながら勉強が難しいので集中してやりますが、

それ以外のリスニングはスマホさえあればいつでもどこでも勉強出来ます。

 

「今ちょっと時間があるな」とか、「ながら勉強ができそうだな」とか思った時に、

5分でも10分でもやっておく。

これが一日平均2時間の勉強時間を作るコツです。

 

勉強しない日を作らないコツでもある

毎日2時間集中してTOEICの勉強をしろ!って言われたらさすがにキツイですよね。

お仕事や学校の勉強、家の事など、自由な2時間というのはなかなかありません。

でも15分ならなんとかなりませんか?

 

不思議なもので15分勉強をやると、もうちょっとやろうかなと思って来たり、

他に15分出来る時がないかなとか、勉強時間を探そうとする思考になってきます。

 

こうなってくると、その積み重ねをどんどん増やしていけば、

私の1日平均2時間と言うのはそこまで難しい勉強量ではないですし、

頑張ればもっと増やすことも可能だと思います。

 

とにかく続けることが大切なので、無理せず1日15分必ずやってみる。

あまりに体調が悪い日は文法問題を1問だけ解いて終わったこともあります。

小さな積み重ねが必ずスコアにつながってくると思います。

チェック→当ブログはTOEIC部門で何位なのか?


人気の投稿


▼良く使うウェブ学習サービス ▼他ブログ
Copyright© 2013~2017 TOEIC勉強法・学習法のさなパパ的まとめTOEICブログ All Rights Reserved.
TOEIC is a registered trademark of Educational Testing Service (ETS). This website is not endorsed or approved by ETS.