第204回(10/25)TOEIC公開テストまでにやっておきたいこと | さなパパ的TOEIC勉強法ブログ

第204回(10/25)TOEIC公開テストまでにやっておきたいこと

2015-10-19


今日は10月19日、TOEICerではトーイックの日と呼ばれる日ですね。

広島では何かイベントやったりしてるのかなぁ。

ま、1人自宅で模試でもやろっかなと思ってます。

 

さて、2015年中に結果が分かるTOEIC公開テストとしては、チャンスは残り2回。

その内の1回が今週末10月25日に実施されます。

私は第205回を受験する予定で、10月25日は受験はしませんが同じ時間帯に模試をやる予定です。

 

公開テストまでにあまり日数がない!という時にやっておきたいこと

1)公式問題集を一通り解いて、時間感覚を身に着けておく

過去に受けた試験で、予定していたタイムスケジュール通りに出来た時に

ハイスコアが出たりと、結果が良かったことが多いです。

 

リスニングは自動で進行するので良いとして、リーディングのPart5,6で諦める力も大事です。

悩んだって仕方ないので、同じ悩むならPart7で悩んだほうがスコアが上がりますよと。

 

と言っても、僕自身そうですが諦めるのって怖いんですよね。

でも、諦めて下さい。適当にマークしてさっさと次に進んで下さい。

 

その悩んでいる問題、他の人も間違えているような難問かもしれませんよ?

採点除外になる問題かもしれませんよ?

 

900点超え~満点を目指すなら、諦めすぎもダメですが、

700点~800点越えを目指すなら、諦め力を付けるだけでもスコアアップします。

 

2)今までにやった参考書を信じる

試験が近付いた時には、書店に行ったり、Amazonを見たりするのはやめましょう。

※公式問題集を買う場合は除く。

手持ちの参考書に書いてあることを100%理解するまで使い込んだほうが良いです。

 

公式問題集を持っているなら、とことんそれをやり込みます。

問題をただ解いて終わりでなく、

なんでこれが正解なのか、不正解なのかを、解答を見ずに説明できるレベルを目指します。

 

公式問題集ではなく、他の参考書をお持ちであればもちろんそれでもOKです。

とにかく1冊決めて、それを覚えてしまうくらいにやり込みましょう。

この時期に参考書の浮気は厳禁です。

 

3)ちゃんと寝る

要するに体調管理しましょうってことです。

風邪をひいてしまった状態や、治ったとしても病み上がりだったりすると、本来の力が発揮できないかもしれません。

過去に1度、体調があまり良くない状態で受けて、集中できずスコアアップならずということがありました。

試験当日に100%の力を出せるように、無理をしないということです。

 

 

第204回TOEIC公開テストを受験する皆さん、頑張りましょう!

当日は、受験票や身分証明書を忘れないでくださいね。

チェック→当ブログはTOEIC部門で何位なのか?


人気の投稿

まだデータがありません。

カテゴリー: TOEIC全般 タグ: ,

▼良く使うウェブ学習サービス ▼他ブログ
Copyright© 2013~2017 TOEIC勉強法・学習法のさなパパ的まとめTOEICブログ All Rights Reserved.
TOEIC is a registered trademark of Educational Testing Service (ETS). This website is not endorsed or approved by ETS.